150サイノイライニン

150歳の依頼人

E・J・コッパーマン
藤井美佐子


150歳の依頼人

ジャンル
海外ミステリ > コージー
レーベル
創元推理文庫(M)

判型:文庫判
ページ数:410ページ
初版:2016年12月22日

ISBN:978-4-488-25904-4
Cコード:C0197
文庫コード:M-コ-13-2

装画:金子真理
装幀:内海由


内容紹介

ニュージャージーの海辺に、念願のゲストハウスをオープンさせたシングルマザーのアリソン。屋敷で起きる心霊現象が目玉だ。実はこの屋敷には、前オーナーと元探偵ポールの幽霊が取り憑いている。探偵をやりたいポールの望みを叶えるかわりに、心霊現象を起こしてもらうというわけ。張り切っているところに、とんでもない依頼人がやってきて……。ほのぼのコージー・ミステリ。解説=上條ひろみ


E・J・コッパーマン

アメリカ、ニュージャージーに生まれ育つ。ラトガース大学卒業。ライターとして活躍したのち、2002年、ジェフリー・コーエン名義のFor Whom the Minivan Rollsで作家デビュー(同名義では三つのミステリ・シリーズを発表)。E・J・コッパーマン名義では、2010年に刊行した『海辺の幽霊ゲストハウス』を第一作とするシリーズのほか、2014年より新シリーズを開始するなど、旺盛に執筆活動を続けている。


藤井美佐子

(フジイミサコ )

横浜市立大学文理学部卒。訳書に、フレイザー、リマス『食糧の帝国』、バイナム『歴史でわかる科学入門』、ブルック『セルデンの中国地図』がある。