レッドゲートノウジョウノヒミツ

レッド・ゲート農場の秘密

キャロリン・キーン
渡辺庸子


在庫なし

定価:756円 (本体価格:700円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

レッド・ゲート農場の秘密

ジャンル
海外ミステリ > 少年・少女探偵
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ナンシー・ドルー・ミステリ 6

判型:文庫判
ページ数:238ページ
初版:2009年12月11日

ISBN:978-4-488-25008-9
Cコード:C0197
文庫コード:M-キ-5-6

装画:ミギー
装幀:藤田知子


内容紹介

ひと瓶の香水、それが、ナンシーを新たな事件に導くことになろうとは。買いもの帰りに知りあった少女ジョアン。彼女の住むレッド・ゲート農場の困窮を知り放っておけなくなったナンシーは、援助しようと親友と三人での農場滞在を決める。下宿人も決まりひと安心と思いきや、あやしげな新興宗教の集団や強引な土地の買収話と、周囲はきな臭いことばかり。探偵心をくすぐられ、農場のまわりの探索をはじめるのだが 。シリーズ第6弾。解説=太田忠司



キャロリン・キーン

アメリカの作家。多数のペンネームを用いて少年少女向けの探偵小説を著わしたエドワード・ストラッテメイヤー(1862生、1930歿)が、〈少女探偵ナンシー・ドルー〉シリーズのために用意した筆名。彼の死後、この名は娘のハリエットに引き継がれ、以降もナンシー・ドルー・シリーズは書き継がれている。代表作に『古時計の秘密』『幽霊屋敷の謎』『バンガローの事件』など。