フランス・ミステリ批評家賞受賞

ウラガエシノオトコ

裏返しの男

フレッド・ヴァルガス
田中千春


裏返しの男

ジャンル
海外ミステリ > 本格ミステリ
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
警察署長アダムスベルグ・シリーズ

判型:文庫判
ページ数:364ページ
初版:2012年1月27日

ISBN:978-4-488-23605-2
Cコード:C0197
文庫コード:M-ウ-12-4

装画:牧野千穂
装幀:本山木犀


内容紹介

アルプス山麓の村で狼の歯形の残る羊の死骸が相次いで発見された。そして喉に巨大な噛み痕のある女牧場主の死体が……。彼女は狼男の存在を主張していた。巨大狼? それとも本当に狼男なのか? カナダ人動物学者と村の住民カミーユは、事件に巻き込まれる。この事件のテレビのニュース映像に、かつての恋人カミーユの姿を見出したアダムスベルグ警視は現地に乗り込ん! 仏ミステリ界の女王の傑作。CWA賞受賞シリーズ第二弾。訳者あとがき=田中千春/解説=若竹七海



フレッド・ヴァルガス

フランスの作家。『死者を起こせ』(CWAインターナショナルダガー受賞)から始まる〈三聖人〉シリーズと、『青チョークの男』で登場する警察署長アダムスベルグのシリーズで人気を博す。他の著作に『論理は右手に』など。