ルート66

ルート66〈下〉

キャロル・オコンネル
務台夏子


ルート66〈下〉

ジャンル
海外ミステリ > 警察小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
キャシー・マロリー・シリーズ

判型:文庫判
ページ数:316ページ
初版:2017年3月10日

ISBN:978-4-488-19517-5
Cコード:C0197
文庫コード:M-オ-4-13

写真:Frederick Bass/Getty Images
装幀:柳川貴代+Fragment


内容紹介

行方不明になった子どもの親たちがルート66上を進む奇妙なキャラバン。彼らを率いるのは、もと神父で心理学者でもある老人だ。だがキャラバンのメンバーの一人が殺された。死体の手は切り離され、代わりに置かれていたのは古い子どもの手の骨。州をまたいで進むキャラバン。狙われるメンバー。ルート66上で幼い子どもが殺され埋められた事件を追うFBI捜査官たち。マロリーは幼い子どもを守り、犯人を捕らえることができるのか? 訳者あとがき=務台夏子


キャロル・オコンネル

アメリカの作家。1947年生。ミステリ史上もっともクールなヒロイン・マロリーを主役とした『氷の天使』でデビュー。このシリーズの『天使の帰郷』『魔術師の夜』のほかに、『クリスマスに少女は還る』『愛おしい骨』などがある。