ダツゴククジカンメ

脱獄九時間目

ベン・ベンスン
小西宏


脱獄九時間目

ジャンル
海外ミステリ > 警察小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ウェイド・パリス・シリーズ

判型:文庫判
ページ数:296ページ
初版:1962年6月18日

ISBN:978-4-488-15001-3
Cコード:C0197
文庫コード:M-ヘ-3-1

装画・装幀:the GARDEN 石川絢士


内容紹介

マサチュセッツ州刑務所の中でも、最も警戒厳重な隔離監房で進行する集団脱獄計画。事前に察知した州警察は、それを未然に防ごうとするが、時すでに遅く、計画は実行に移された! 人質となった看守を挟んで対峙する州警察と首謀の凶悪犯二人は、互いに最後通牒をつきつけ虚々実々の駆け引きを続けるが……最終期限は刻々と迫る。恐怖と焦燥の9時間を活写した、警察小説の傑作! 解説=厚木淳


小西宏

(コニシヒロシ )

1929年生まれ。東北大学、一橋大学大学院卒業。元専修大学教授。英米文学翻訳家。1998年歿。