イスランノシロコハク

イスランの白琥珀

乾石智子


イスランの白琥珀

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
シリーズ
オーリエラントの魔道師シリーズ

判型:四六判仮フランス装
ページ数:350ページ
初版:2020年11月13日

ISBN:978-4-488-02811-4
Cコード:C0093

装画:羽住都
装幀:内海由


内容紹介

内憂外患のイスリル国。国母イスランが掲げた理想の国は果たして実現できるのか。謎に包まれた北の魔道帝国イスリルの中興の祖を描く、〈オーリエラントの魔道師〉最新作。



乾石智子

(イヌイシトモコ )

山形県生まれ。山形大学卒業。山形県在住。1999年教育総研ファンタジー大賞受賞。スターウルフで目を覚まし、コナン・ザ・バーバリアンから最初の一歩を助けてもらった。著作に『夜の写本師』『魔道師の月』『太陽の石』『オーリエラントの魔道師たち』『沈黙の書』『闇の虹水晶』『ディアスと月の誓約』『竜鏡の占人』 がある。