グリムシマイノジケンボ1

グリム姉妹の事件簿〈1〉

事件のかげに巨人あり

マイケル・バックリー
三辺律子


グリム姉妹の事件簿〈1〉

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
創元ブックランド
シリーズ
グリム姉妹の事件簿 1

判型:四六判上製
ページ数:302ページ
初版:2009年6月25日

ISBN:978-4-488-01968-6
Cコード:C0097

装画:後藤啓介
装幀:藤田知子


内容紹介

両親が失踪し、孤児院で暮らすサブリナとダフネのグリム姉妹は、死んだはずの祖母に引きとられることになった。疑惑を深めるサブリナをよそに、妹のダフネは祖母だというレルダにすっかりなついてしまう。レルダによると、一族はかのグリム兄弟の子孫で、町に住むおとぎ話の登場人物たちの見張りをしつつ、代々探偵業を営んでいるというのだ。おかしな町でおこるおかしな事件に幼い探偵姉妹が大奮闘。〈グリム姉妹の事件簿〉第1弾。訳者あとがき=三辺律子