チカトショカンノウミ

地下図書館の海

エリン・モーゲンスターン
市田泉


在庫あり

定価:3,740円 (本体価格:3,400円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

地下図書館の海

ジャンル
ファンタジイ > ファンタジイ
レーベル
海外文学セレクション

判型:四六判上製
ページ数:474ページ
初版:2023年3月10日

ISBN:978-4-488-01686-9
Cコード:C0097

装画:最上さちこ
装幀:藤田知子


内容紹介

大学院生ザカリーが図書館で出会った、著者名の記されていない本。そこには誰も知るはずのない、彼の少年時代の不思議な体験が記されていた。本の秘密を追う彼は謎の男に導かれて魔法の扉をくぐり、どことも知れない地下に広がる〈星のない海〉の岸辺にある、物語で満ちた迷宮にたどりつく……めくるめく物語の魅力を巡る傑作本格ファンタジー。解説=川野芽生


エリン・モーゲンスターン

作家、マルチメディア・アーティスト。スミス・カレッジで演劇とスタジオアートを専攻。2011年のデビュー長編『夜のサーカス』は世界37言語に翻訳され、高い評価を受ける。マサチューセッツ州在住。


市田泉

(イチダイヅミ )

1966年生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒。英米文学翻訳家。訳書にジャクスン『処刑人』『なんでもない一日』、サマター『図書館島』、アンダーズ『空のあらゆる鳥を』、ハンド『過ぎにし夏、マーズ・ヒルで』他多数。