在庫なし

定価:1,836円 (本体価格:1,700円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

センター18

ジャンル
ホラー > ホラー

判型:四六判上製
ページ数:208ページ
初版:2015年12月25日

ISBN:978-4-488-01042-3
Cコード:C0097

写真:Auke Holwerda/Getty Images
装幀:東京創元社装幀室


内容紹介

一九六〇年代後半、ヴェトナム戦争の時代。妄想に取りつかれた合衆国軍の将校たちは、仮病と疑われながら秘密収容所に送りこまれ、治療と研究の対象となっていた。最後の収容所となったセンター18には、元宇宙飛行士のカットショー大尉を始め、様々な強迫観念に囚われた兵士たちが収容されていた。新たに配属された海兵隊の精神科医ハドスン・ケイン大佐は、収容者たちの話を聞き続ける中で、かつての患者が見ていた悪夢に繰り返し苛まれる──
館に蔓延する狂気と悪夢。そして奇蹟≠フ顕現。『エクソシスト』の鬼才が贈る傑作。訳者あとがき=大瀧啓裕


ウィリアム・ピーター・ブラッティ

1928年、ニューヨーク生まれ。作家、脚本家、映画監督。71年に出版した、メリーランド悪魔憑依事件をもとにした小説『エクソシスト』がベストセラーとなる。同書を原作とした73年公開の映画に際しては脚本を担当。80年公開の映画『トゥインクル・トゥインクル・キラー・カーン』でも脚本を担当、監督を務め、ゴールデングローブ賞脚本賞を受賞した。他の著作に『ディミター』、LEGION、CRAZYなどがある。2017年没。


大瀧啓裕

(オオタキケイスケ )

1952年、大阪市生まれ。著書に『魔法の本箱』『エヴァンゲリオンの夢』、訳書にラヴクラフト『文学における超自然の恐怖』、ラッセル『悪魔の系譜』、スミス『ゾティーク幻妖怪異譚』『ヒュペルボレオス極北神怪譚』『アヴェロワーニュ妖魅浪漫譚』、オブライエン『金剛石のレンズ』、ウィルスン〈始末屋ジャック〉シリーズ他多数。