著作一覧


モーリス・ルヴェル

1875年フランス生まれ。パリの病院に医師として勤めながら短篇を執筆し、〈ル・ジュルナル〉誌などに発表。英米仏の読書人を魅了し、「フランスのポオ」と賞賛され、ヴィリエ・ド・リラダンの「コント・クリュエル(残酷物語)」に重ねて評価された。日本では戦前に〈新青年〉等に翻訳紹介され、江戸川乱歩、小酒井不木、夢野久作などが絶賛し、時の探偵文壇を熱狂させた。1926年没。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品1件中、1〜1件目を表示


海外ミステリ  >> サスペンス

夜鳥

夜鳥

モーリス・ルヴェル
田中早苗

定価:1,100円  ISBN:978-4-488-25102-4

在庫僅少  初版:2003年2月14日

仏蘭西のポオと呼ばれ、仏英の読書人だけでなく、日本においても戦前の探偵文壇を熱狂させた稀代の短篇作家ルヴェル。恐怖と残酷、謎や意外性に満ちた31篇をご堪能あれ。 


該当商品1件中、1〜1件目を表示