著作一覧


ジョン・バカン

1875年生まれ。スコットランドの小説家、歴史家、政治家 。大学時代から執筆活動を始める。1901年には弁護士資格を取得している。1915年に本書『三十九階段』を発表。同じ主人公リチャード・ハネーの登場する作品としては『緑のマント』、『三人の人質』がある。第一次世界大戦時には、タイムズの特派員としても活躍した。1927年には議員となり、政治家としてのキャリアも積む。1935年にはカナダ総督となり、在任中の1940年に落馬事故が元で死去。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


海外ミステリ  >> ミステリ

三十九階段

三十九階段

ジョン・バカン
エドワード・ゴーリー
小西宏

定価:1,980円  ISBN:978-4-488-01135-2

在庫僅少  初版:2024年1月26日

スパイ小説の原点ともいうべき不朽の名作を、熱烈なファンの多いエドワード・ゴーリーのイラスト10点とともに贈るマニア垂涎の一冊。 


海外ミステリ  >> エスピオナージュ

三十九階段

リチャード・ハネー・シリーズ

三十九階段

ジョン・バカン
小西宏

定価:550円  ISBN:978-4-488-12101-3

在庫なし  初版:1959年11月6日

アフリカからロンドンに帰ってきたリチャード・ハネーは退屈しきっていた。だが、ふと知り合った男が殺されるに及んで、ハネーは恐るべきスパイ団の…… 


該当商品2件中、1〜2件目を表示