著作一覧


河野典生

(コウノテンセイ )

1935年高知県生まれ。明治大学在学中から演劇活動に熱中する。59年にテレビドラマの原作募集コンテストに投じた短編が佳作入選し、〈宝石〉に掲載されデビュー。64年に長編『殺意という名の家畜』で第17回日本推理作家協会賞を受賞した。75年には『明日こそ鳥は羽ばたく』で第2回角川小説賞を受賞。ハードボイルドのほか、幻想的なSFやジャズ小説の書き手としても知られる。代表作に『他人の城』『ペインティング・ナイフの群像』『街の博物誌』など。2012年没。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品1件中、1〜1件目を表示


国内ミステリ  >> ハードボイルド

他人の城/憎悪のかたち

他人の城/憎悪のかたち

河野典生
北上次郎日下三蔵杉江松恋

定価:1,650円  ISBN:978-4-488-40023-1

在庫僅少  初版:2022年1月21日

日本独自のハードボイルドを確立することに極めて意欲的であった河野典生。直木賞候補作となった長編『他人の城』と五つの傑作短編を収録、初期の代表作を一望のもとにする。 


該当商品1件中、1〜1件目を表示