著作一覧


芦沢央

(アシザワヨウ )

1984年東京都生まれ。千葉大学卒。2012年『罪の余白』で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞してデビュー。繊細な心理描写と大胆な構成力が高く評価され、今もっとも注目を浴びる新鋭。他の著書に『悪いものが、来ませんように』『いつかの人質』『許されようとは思いません』『雨利終活写真館』がある。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品2件中、1〜2件目を表示


国内ミステリ  >> 連作短編集

今だけのあの子

今だけのあの子

芦沢央

定価:799円  ISBN:978-4-488-47411-9

在庫あり  初版:2017年4月14日

どうして私ひとりだけ結婚式に呼んでくれないの? 物語は予想を裏切り鮮やかに反転する! めんどくさくて愛しい「女の友情」に隠された五つの秘密を描く、傑作ミステリ短篇集。 


国内ミステリ  >> 連作短編集

今だけのあの子

今だけのあの子  【単行本版】

芦沢央

定価:1,620円  ISBN:978-4-488-01786-6

在庫なし  初版:2014年7月31日

私にだけ届かない招待状、彼女が部屋から帰らない理由。さまざまな年代の女性の友情に隠された想いを、情感あふれる筆致で描ききる、今注目の著者が放つ連作ミステリ。 


該当商品2件中、1〜2件目を表示