東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞

第28回鮎川哲也賞は、2017年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。応募総数は157作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第5回 鮎川哲也賞 決定

 1994年5月31日、第5回鮎川哲也賞の最終選考会が、鮎川哲也・紀田順一郎・中島河太郎の選考委員三氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『創元推理6〈'94年秋号〉』(1994年9月刊/品切)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 
  愛川晶(あいかわあきら)
   1957年、福島県生まれ。筑波大学第二学群比較文化学類卒。福島県立高校教諭。

最終候補が決定しました

矢口敦子家族の行方
山瀬翠赤石に死す
美唄清斗ゆにはは或る日
園部佳朗AICOの殺人
愛川晶化身

第5回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  鮎川哲也/紀田順一郎/中島河太郎