東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞
第29回鮎川哲也賞は現在応募受付中です。

第28回 鮎川哲也賞 決定

2018年4月3日、第28回鮎川哲也賞の最終選考会が、加納朋子・北村薫・辻真先の三選考委員によりおこなわれ、受賞作を上記のとおり決定しました。
選考経過等の詳細は10月刊行予定の受賞作ならびに『ミステリーズ!vol.91』をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール

 

川澄浩平(かわすみこうへい) 1986年北海道生まれ。北海道在住。北海学園大学卒。現在フリーター。漫画原作者としても活躍。 

最終候補が決定しました

第28回鮎川哲也賞は、1月29日に行なわれました2次選考の結果、以下の5編が最終候補作品に決定しました。
加納朋子・北村薫・辻真先の三選考委員による最終選考は4月上旬に行なわれる予定です。

方丈貴恵(ほうじょうきえ)遠い星からやって来た探偵
岡本好貴(おかもとよしき)ロンドンの探偵たち
小松雅(こまつみやび)眠りから覚めたヴェンデッタ
床品美帆(ゆかしなみほ)レッドカサブランカ
川澄浩平(かわすみこうへい)学校に行かない探偵

1次選考の通過作が決定しました

第28回鮎川哲也賞は、2017年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。
応募総数は157作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第28回鮎川哲也賞は、12月18日におこなわれた一次選考の結果、以下の18作品が通過いたしました。 二次選考は1月下旬におこなわれる予定です。
方丈貴恵(ほうじょうきえ)遠い星からやって来た探偵
栁沼庸介(やぎぬまようすけ)愚か者の決断
岡本好貴(おかもとよしき)ロンドンの探偵たち
後藤譲(ごとうゆずる)ホワイトスペース
五十嵐憂季(いがらしゆうき)不完全殺人VOCALIST
尚原安彦(なおはらやすひこ)誰がためのプログラム
弥生小夜子(やよいさよこ)みずちの涙
道塚瞬(みちづかしゅん)ニルヴァーナの丸太
五月たぬき(ごがつたぬき)殺す天使と国名十字架の謎
木山糸見(きやまいとみ)砂のシアトリカ
南野海(みなみのうみ)天使に似た毒
斎藤あきら(さいとうあきら)控えめな脅迫者
小松雅(こまつみやび)眠りから覚めたヴェンデッタ
西門眸(さいもんぼう)三本の宝剣
床品美帆(ゆかしなみほ)レッドカサブランカ
朝永理人(ともながりと)光の伝記
織戸久貴(おりとひさき)夜明け前パズル
川澄浩平(かわすみこうへい)学校に行かない探偵

第28回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  加納朋子/北村薫/辻真先

 
創意と情熱溢れる鮮烈な推理長編を募集します。 
未発表の長編推理小説に限ります。手書きの場合は400字詰原稿用紙360~650枚、1ページ40字×40行で印字したワープロ原稿の場合は90~162.5枚相当。 
正賞はコナン・ドイル像、賞金は印税全額です。受賞作は10月に小社より刊行し、また朗読音源化したものを『kikubon(キクボン)』 (株式会社RRJ)にて配信いたします。また、受賞作の電子出版に関する優先権は小社に帰属します。受賞作の映像化等の二次使用に関する処理は、小社に委託するものとします。
 

 

締め切り 平成29年(2017年)10月31日[消印有効] (ミステリーズ!新人賞とは締切日が異なりますので御注意ください)
宛先 〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-5 東京創元社編集部 鮎川哲也賞係
発表 小社ホームページ、小社刊『ミステリーズ! vol.89』(2018年6月刊)誌上で行います。
注意事項
  • 原稿には必ず通し番号をつけてください。
  • ワープロ原稿の場合は40字×40行で印字してください。フロッピー等を使った電子データのままでは受け付けられません。必ず紙に印字したものをお送りください。(なお、手書き原稿とワープロ原稿では文字数が多少異なりますが、ご容赦ください。)
  • 別紙に応募者の本名(ふりがな)、住所、電話番号、職業、生年月日を明記してください。 また、ペンネームにもふりがなをお願いします。
  • メールでの結果通知をご希望の方は、アドレスをお書き添えください。
  • 鮎川哲也賞には800字以内のシノプシスをつけてください。
  • 応募原稿は返却いたしません。
  • 他の文学賞との二重投稿はご遠慮ください。
  • 商業出版の経歴のある方は、応募時のペンネームと別名義であっても応募者情報に必ず刊行歴をお書きください。
  • 結果通知は選考ごとに通過作のみにお送りします。
  • 選考に関するお問い合わせはご遠慮ください。