東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞

第27回鮎川哲也賞は、2016年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。応募総数は141作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第21回 鮎川哲也賞 決定

 2011年4月4日、第21回鮎川哲也賞の最終選考会が、笠井潔・北村薫・島田荘司・山田正紀の選考委員四氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.49』(2011年10月刊/品切)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 山田彩人(やまだあやと)
  1967年、東京都生まれ。千葉県在住。都立墨田川高校中退。現在はライターとして活躍。

最終候補が決定しました

花岡健太(はなおかけんた)追憶のプルシアンブルー
桃永夏兎(ももえかと)バードランドのキングたち
篠澤寄夫(しのざわよりお)一年生には荷が重い
山田彩人(やまだあやと)眼鏡屋は消えた

1次選考の通過作が決定しました

西陽武十(にしびむじゅう)草の名は色、白い花の咲く
花岡健太(はなおかけんた)追憶のプルシアンブルー
九頭竜正志(くずりゅうまさし)自由落下
桃永夏兎(ももえかと)バードランドのキングたち
篠澤寄夫(しのざわよりお)一年生には荷が重い
築地つぐみ(つきじつぐみ)ホット・ドッグ
大久保祥(おおくぼやすし)人形になった、わたし
優騎洸(ゆうきこう)イン・ヴァス・マニ
山田彩人(やまだあやと)眼鏡屋は消えた
関一彦(せきかずひこ)冬の日の祝祭
成宮戌彦(なるみやいぬひこ)ブレス
倉科りと(くらしなりと)魔女はさざめく

第21回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  笠井潔/北村薫/島田荘司/山田正紀