東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞

第28回鮎川哲也賞は、2017年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。応募総数は157作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第19回 鮎川哲也賞 決定

 2009年4月1日、第19回鮎川哲也賞の最終選考会が、笠井潔・北村薫・島田荘司・山田正紀の選考委員四氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.37』(2009年10月刊行/品切)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 相沢沙呼(あいざわさこ)
  1983年、埼玉県生まれ。聖学院大学中退。現在はフリーのプログラマー。

最終候補が決定しました

松本英哉(まつもとひでや)すべてが幻想リアル
安在京(あんざいけい)沈黙は彼女のレトリック
蓮見恭子(はすみきょうこ)無明橋にて待つ
相沢沙呼(あいざわさこ)午前零時のサンドリヨン

1次選考の通過作が決定しました

松本英哉(まつもとひでや)すべてが幻想リアル
森本亮(もりもとりょう)妖刀殺人事件
深木章子(みきしょうこ)窓際のスコティ
宮代匠(みやしろしょう)カピテン・ユゲの星の時間
咲月青(さづきあお)企鵝の翼
山田亞夜都(やまだあやと)せなかが遠くなる
安在京(あんざいけい)沈黙は彼女のレトリック
大友彬洸(おおともあきひろ)パラノイア
藍正彦(あいまさひこ)皇城炎上
蓮見恭子(はすみきょうこ)無明橋にて待つ
相沢沙呼(あいざわさこ)午前零時のサンドリヨン
福本真也(ふくもとしんや)果てしなき迷宮
優騎洸(ゆうきこう)掌のインターフェイス
原槻さら(はらつきさら)鳳凰のまなざし~源氏のものがたりの殺人

第19回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  笠井潔/北村薫/島田荘司/山田正紀