東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞

第31回鮎川哲也賞は、2020年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。
応募総数は172編でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第18回 鮎川哲也賞 決定

 2008年4月7日、第18回鮎川哲也賞の最終選考会が、笠井潔・島田荘司・山田正紀の選考委員三氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.31』(2008年10月刊行/品切)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 七河迦南(ななかわかなん)
  東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。会社員。

最終候補が決定しました

優騎洸ゆうきこう聖域を作りし魔物
蓮見恭子はすみきょうこ巫病の島
結城未里ゆうきみさとひぐらしふる
七河迦南ななかわかなん七つの海を照らす星

1次選考の通過作が決定しました

児島毅こじまたけしメモリ解放::delete this
岬シマみさきしまナハト・ムジーク
縦川正志たてがわまさし密室の前日 双生館事件
羽純未雪うずみみゆきアヤは繰り返す
優騎洸ゆうきこう聖域を作りし魔物
鵜林伸也うばやししんや人間博物館の安楽椅子探偵
築地つぐみつきじつぐみトリプル・クラウン
蓮見恭子はすみきょうこ巫病の島
和喰博司わじきひろし夜の海に眠れ
山川貴史やまかわたかし貴方のいない撮影現場
結城未里ゆうきみさとひぐらしふる
ふゆきたかし歪んだ鏡
香月春彦こうげつはるひこ更科家事件
七河迦南ななかわかなん七つの海を照らす星
土井天介どいてんすけ鬼面島殺人事件

第18回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  笠井潔/島田荘司/山田正紀