東京創元社主催 文学新人賞 鮎川哲也賞

第28回鮎川哲也賞は、2017年10月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。応募総数は157作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

第16回 鮎川哲也賞 決定

 2006年4月11日、第16回鮎川哲也賞の最終選考会が、笠井潔・島田荘司・山田正紀の選考委員三氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.19』(2006年10月刊行/品切)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 麻見和史(あさみかずし)
  1965年、千葉県生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業。会社員。

最終候補が決定しました

松下麻利緒(まつしたまりお)毒殺倶楽部
鈴木凜太郎(すずきりんたろう)りっちゃんの酒蔵
斯波耕之介(しばこうのすけ)虞美人草綺談
似鳥鶏(にたどりけい)理由あって冬に出る
麻見和史(あさみかずし)ヴェサリウスの柩
鏑木蓮(かぶらぎれん)継がれた殺意

1次選考の通過作が決定しました

児島毅(こじまたけし)頓死のプログラム
時織深(じおりふか)サウス・イースト・クロス
松下麻利緒(まつしたまりお)毒殺倶楽部
鈴木凛太郎(すずきりんたろう)りっちゃんの酒蔵
重松丈太郎(しげまつじょうたろう)君の前に横たわる未来
福田和代(ふくだかずよ)三間四方に棲む鬼は
斯波耕之介(しばこうのすけ)虞美人草奇談
林真宏(はやしまさひと)ドアマットゲーム
尾関修一(おぜきしゅういち)蜜柑樹よりの使者あるいはモルテヴィアン館の惨劇
似鳥鶏(にたどりけい)理由あって冬に出る
市川苑(いちかわえん)エンドゲーム
麻見和史(あさみかずし)ヴェサリウスの柩
雨村音(うむらおと)極楽探偵団 探偵が愛してる
鏑木蓮(かぶらぎれん)継がれた殺意

第16回 鮎川哲也賞 応募規定

■選考委員  笠井潔/島田荘司/山田正紀