ハザールジテン ジョセイバン

ハザール事典 女性版

夢の狩人たちの物語

ミロラド・パヴィチ
工藤幸雄


在庫あり

定価:1,620円 (本体価格:1,500円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

ハザール事典 女性版

ジャンル
一般文芸 > 歴史・奇想
一般文芸 > 奇妙な味
一般文芸 > 幻想小説
レーベル
創元ライブラリ

判型:文庫判
ページ数:470ページ
初版:2015年11月27日

ISBN:978-4-488-07076-2
Cコード:C0197
文庫コード:L-ハ-2-2


装幀:柳川貴代


内容紹介

歴史上から姿を消した謎の民族ハザールに関する事典の形をとった前代未聞の物語集。キリスト教、イスラーム教、ユダヤ教の交錯する45項目は、通して読むもよし、関連項目の拾い読みもよし、たまたま開いた項目を一つ読むもよし、読者の意のまま。男女両版の違いはわずか10行。どちらの版を選ばれますか? 解説=沼野充義



ミロラド・パヴィチ

1929年10月15日ベオグラード生まれ。2009年11月30日同市で死去。セルビアの17?19世紀文学を専門とする文学研究者で、ノヴィサド大学およびベオグラード大学で教授をつとめた。『バロック期セルビア文学の歴史』は研究者としての代表作。詩が出発点である創作の分野では、本書の他に『風の裏側』『帝都最後の恋』など奇想の宝庫とも言うべき作品多数。