アカノオウ

赤の王

廣嶋玲子


赤の王

ジャンル
ファンタジイ > 異世界ファンタジイ
シリーズ
〈ナルマーン年代記〉三部作 3

判型:四六判仮フランス装
ページ数:292ページ
初版:2020年2月14日

ISBN:978-4-488-02805-3
Cコード:C0093

装画:橋賢亀
装幀:内海由


内容紹介

大砂漠の民の血を引くマハーン、炎を操る力をもつシャン。固い友情で結ばれた少年たちは砂漠に魔手を伸ばす凶王を倒すことはできるのか。『青の王』『白の王』に続く第三弾。


廣嶋玲子

(ヒロシマレイコ )

神奈川県生まれ。『水妖の森』で、ジュニア冒険小説大賞を受賞し2006年にデビュー。主な作品に、〈ふしぎ駄菓子屋銭天堂〉シリーズや『送り人の娘』、『火鍛冶(ほかじ)の娘』、『魂を追う者たち』『鵺(ぬえ)の家』『妖怪の子預かります』などがある。