ペナンブラシノニジュウヨジカンショテン

ペナンブラ氏の24時間書店

  【単行本版】

ロビン・スローン
島村浩子


在庫あり

定価:2,052円 (本体価格:1,900円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • boox

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • hontoで購入する
  • kinoppyで購入する
  • Yondemillで購入する

ペナンブラ氏の24時間書店

ジャンル
海外ミステリ > ミステリ
一般文芸 > 一般文芸

判型:四六判並製
ページ数:344ページ
初版:2014年4月25日

ISBN:978-4-488-01018-8
Cコード:C0097

装画:スカイエマ
装幀:中村聡


内容紹介

*2013年度全米図書館協会アレックス賞受賞
*「全国大学ビブリオバトル2014〜京都決戦〜」グランドチャンプ本

失業中の青年クレイが再就職した〈ミスター・ペナンブラの二十四時間書店〉は変わった店だった。まったく繁盛していないのに店名どおり24時間営業で、梯子付きの高い高い棚には、存在しないはずの本(Google検索にもひっかからない!)がぎっしり詰まっているのだ。暗号で書かれているらしいそれらの本の解読に、クレイは友人たちの力を借りて挑むが、それは500年越しの謎を解き明かす旅の始まりだった――すべての本好きに贈る冒険と友情、その他もろもろ盛りだくさんの物語。解説=米光一成



ロビン・スローン

アメリカの作家。ミシガン州出身。ミシガン州立大学卒業後、ジャーナリスト養成学校やテレビ局等で働く。2004年には情報社会の未来を予想したFlashムービー「EPIC 2014」を共同製作して話題を呼んだ。2012年、Webで発表した作品をもとにした『ペナンブラ氏の24時間書店』で作家デビュー。ほかの作品に『ペナンブラ氏の24時間書店』の前日譚となる電子書籍Ajax Penumbra 1969(2013)などがある。