アカツキノホウフク

暁の報復

C・J・ボックス
野口百合子


未刊

定価:1,430円 (本体価格:1,300円)

※未刊・近刊の商品につきましてはオンライン書店でお取り扱いしていない場合がございます

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する

暁の報復

ジャンル
海外ミステリ > サスペンス
海外ミステリ > 冒険小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
猟区管理官ジョー・ピケットシリーズ 5

判型:文庫判
ページ数:446ページ
初版:2024年6月21日

ISBN:978-4-488-12717-6
Cコード:C0197
文庫コード:M-ホ-16-5

写真:Whit Richardson/Getty Images
装幀:國枝達也


内容紹介

猟区管理官ジョー・ピケットの留守電に、知人のファーカスから伝言が残されていた。ダラス・ケイツと仲間が、ジョーを襲う密談をしているのを盗み聞いたという。ダラスは、家族ともども破滅させられたとしてジョーに強烈な恨みを抱いていた。ほどなく、銃殺されたファーカスの遺体が発見され捜査が始まったが、ピケット一家にも危機が……。サスペンスみなぎる人気シリーズ新作! 訳者あとがき=野口百合子


C・J・ボックス

アメリカのワイオミング州生まれ。牧場労働者、測量技師、フィッシング・ガイド、地方紙編集者などさまざまな職業を経て旅行マーケティング会社を経営。2001年、猟区管理官のジョー・ピケットを主人公にした『沈黙の森』で作家デビューし、アンソニー賞、マカヴィティ賞、ガムシュー賞、バリー賞各賞の新人賞を受賞した。エドガー賞最優秀長編賞を受賞した『ブルー・ヘヴン』のほか、猟区管理官ジョー・ピケット・シリーズの『狼の領域』『冷酷な丘』『鷹の王』『発火点』『越境者』『嵐の地平』『熱砂の果て』など著書多数。


野口百合子

(ノグチユリコ )

東京外国語大学英米語学科卒業。フリードマン「もう年はとれない」、ボックス「発火点」「越境者」「嵐の地平」「熱砂の果て」、パーキン「小鳥と狼のゲーム」、クリスティ「秘密組織」「二人で探偵を」など訳書多数。