ウツクシガオカノフコウノイエ

うつくしが丘の不幸の家

町田そのこ


在庫僅少

定価:770円 (本体価格:700円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

うつくしが丘の不幸の家

ジャンル
一般文芸 > 連作短編集
レーベル
創元文芸文庫

判型:文庫判
ページ数:284ページ
初版:2022年4月28日

ISBN:978-4-488-80302-5
Cコード:C0193
文庫コード:LA-ま-1-1

装画:大久保つぐみ
装幀:鈴木久美


内容紹介

わたしが不幸かどうかを決めるのは、他人でも家でもない――。《不幸の家》で自らのしあわせについて考えることになった五つの家族の物語。本屋大賞受賞作家による傑作小説、待望の文庫化!


町田そのこ

(マチダソノコ )

1980年生まれ。福岡県在住。2016年、「カメルーンの青い魚」で、第15回「女による女のためのR-18文学賞」大賞を受賞。2017年、同作を収録した短編集『夜空に泳ぐチョコレートグラミー』でデビュー。2021年、『52ヘルツのクジラたち』で本屋大賞を受賞。他の著作に『ぎょらん』、〈コンビニ兄弟〉シリーズ、『星を掬う』がある。