トナリノヤマダクン

となりの山田くん〈8〉

いしいひさいち


となりの山田くん〈8〉

ジャンル
コミック・ビジュアル > コミック
レーベル
創元ライブラリ

判型:
ページ数:190ページ
初版:2003年2月28日

ISBN:978-4-488-07308-4
Cコード:C0179
文庫コード:L-い-1-18

装画:いしいひさいち
装幀:大山彩


内容紹介

山田家の愛犬ポチは、いつ頃だったか拾われてきた雑種である。呼んでも聞こえない耳、吠えたことのない口、お手もしない前足、振らないシッポ――と、およそ愛想というもののない犬である。散歩は大嫌い。行ったとしても自分のきめたコースしか回らない。気に入らないエサには見向きもしない。雪が降っても、喜んで庭を駆けまわらない。


いしいひさいち

(イシイヒサイチ )

1951年生まれ。関西大学漫画同好会に所属していた在学中より、アルバイト情報誌に『Oh! バイトくん』を連載、79年『がんばれ!! タブチくん!!』で、安逸をむさぼる四コマ漫画界に衝撃を与える。また熱烈なミステリ・ファンでもあり、名作に材をとった四コマも数多い。文春漫画賞、手治虫文化賞受賞。主な作品に、『ののちゃん』『女(わたし)には向かない職業』などがある。