イングランド・イングランド

イングランド・イングランド

ジュリアン・バーンズ
古草秀子


在庫あり

定価:1,430円 (本体価格:1,300円)

    オンライン書店で購入する

  • amazonで購入する
  • 楽天ブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • 紀伊国屋書店で購入する
  • セブンアンドワイで購入する
  • ヨドバシカメラで購入する
  • e-honで購入する
  • 本やタウンで購入する
  • TSUTAYA オンラインショッピング

    電子書籍を購入する

    電子書籍版は下記サイトでお求めになれます。価格等は異なる場合がありますので、リンク先でご確認ください。(解説等が含まれない場合があります。)

  • Amazon kindreで購入する
  • Book Liveで購入する
  • BOOK☆WALKERで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • Googleブックスで購入する
  • hontoで購入する
  • ibooksで購入する
  • kinoppyで購入する
  • 楽天koboで購入する
  • Readerstoreで購入する
  • Yondemillで購入する

イングランド・イングランド

ジャンル
一般文芸 > 一般文芸
一般文芸 > 奇妙な味
レーベル
創元ライブラリ

判型:文庫判
ページ数:396ページ
初版:2021年5月21日

ISBN:978-4-488-07083-0
Cコード:C0197
文庫コード:L-ハ-3-1

装画:牛尾篤
装幀:藤田知子


内容紹介

ブッカー賞受賞作家が描くテーマパーク・イングランド。そこにはウェストミンスター寺院、ガーデニング、ロビン・フッド、紅茶、シェイクスピア、生ぬるいビール、ハロッズ、王室までもがある。そんなプロジェクトに参加したマーサだったが。レプリカが本物を凌駕するのか。 アイロニーと風刺に満ちた傑作! 解説=古川日出男


ジュリアン・バーンズ

1946年、イギリス、レスターに生まれる。オクスフォード大学卒業。オクスフォード英語辞典の編集者、ジャーナリストを経て、執筆活動に入る。ブッカー賞、サマセット・モーム賞、E・M・フォースター賞、メディシス賞、フェミナ賞など各国の数々の文学賞を受賞したイギリスを代表する知性派作家。著書は『フロベールの鸚鵡』『終わりの感覚』他。


古草秀子

(フルクサヒデコ )

青山学院大学英米文学科卒業。ロンドン大学アジア・アフリカ研究院(SOAS)を経て、ロンドン大学経済学院(LSE)大学院にて国際政治学を学ぶ。訳書に『失われた森──レイチェル・カーソン遺稿集』、J・グローガン『マーリー──世界一おバカな犬が教えてくれたこと』など多数。