東京創元社主催 文学新人賞 ミステリーズ!新人賞

第18回ミステリーズ!新人賞は、2021年3月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。
応募総数は608編でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。

第11回 ミステリーズ!新人賞 決定

2014年8月1日、第11回ミステリーズ!新人賞の最終選考会が、新保博久・法月綸太郎・米澤穂信の三選考委員によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.67』(2014年10月刊)をご覧ください。

 

受賞者のプロフィール
 浅ノ宮遼(あさのみや りょう)
  1978年生まれ。新潟大学医学部卒、現在は医師。

最終候補が決定しました

第11回ミステリーズ!新人賞は、7月3日に行なわれました三次選考の結果、以下の7編が最終候補作品と決定されました。

新保博久・法月綸太郎・米澤穂信の三選考委員による最終選考は7月末に行なわれる予定です。

※結果通知は選考ごとに、通過作のみにお送りしております。

浅ノ宮遼あさのみやりょう消えた脳病変
如月新一きさらぎしんいち莫逆のシンデレラボーイズ
司波尚久しばなおひさハロウィンの酔客
築地つぐみつきじつぐみアディショナル・キッド・タイム
藤岡美暢ふじおかよしのぶ二〇勝
千加野愛ちかのあい贋物の価値
根倉野蜜柑ねくらのみかん古柳三徹と輝く屍体

1次選考の通過作が決定しました

第11回ミステリーズ!新人賞は、6月20日に行われました二次選考の結果、以下の49編が二次選考を通過いたしました。
http://www.tsogen.co.jp/award/mysteries/11th/
なお、三次選考は7月上旬に行なわれる予定です。

【追記】6月26日12時頃の発表で、通過作に漏れがあることがわかりました。第一次選考、第二次選考ともに、一行目となるはずの作品名と作者名が脱落していたため、同日18時に修正いたしました。謹んでお詫び申し上げます。

滝川敦仁たきがわあつひと飯里村婦人会報『アヤメの里』
南大沢健みなみおおさわけん蚤の国のマリア
朝田雅康あさだまさやすLogic~彼女がドレスを選んだ理由~
浅ノ宮遼あさのみやりょう消えた脳病変
如月新一きさらぎしんいち莫逆のシンデレラボーイズ
小栁優斗こやなぎゆうと海鬼
別当七べっとうしちながれゆくきみの夕笛
藤林研多ふじばやしけんた浮かぶ煙はだれのもの
須永ふーきすながふーき刹那の記憶
小泉時彦こいずみときひこ残骸
雉子谷詠雨きじやよみう聖女は頭を垂れず
サワダゴロウミステリー喫茶『蝙蝠』~転落死には低すぎる~
真水清まみずきよし若衆首―おみくじ捕物帳―
唐澤尚宏からさわなおひろ『ベルチェローナ』―あるいはシャツ姿の支配人
古川こおとふるかわこおと図書室の悪魔
匠響星たくみきょうせいフォーゲット・ユー・ノット
佐伯祐一郎さえきゆういちろういつか見た悪夢
中川奈央なかがわなお猫にまつわるちょっとした事件簿
三川千年みかわちとせあなたの音
紺藤元古こんどうもとふる市役所巨乳レンジャー
白井智之しらいともゆき放課後が終わらない
司波尚久しばなおひさハロウィンの酔客
田中彼方たなかかなた犯人の証明
築地つぐみつきじつぐみアディショナル・キッド・タイム
小鳥遊四季たかなししきInvisible Domestic Animals
白樺香澄しらかばかすみ仇為す至芸
藤崎翔ふじさきしょうイマドキ親子の推理合戦
文月奈津美ふみづきなつみ後ろを向いていた男
木下健一郎きのしたけんいちろうアートブックをめくる
湖見原ひとりこみはらひとり探偵一家 姿なき犯人
輝瀬咲てるせさき地蔵オンリー・ノウズ
松本卓也まつもとたくや雑学オタク、エンディング探偵を名乗る 密室から消えた一ダースの鉛筆 
水無月慧子みなづきけいこ相思樹屋カマルの災難
荒野泰斗あらやたいと珠簾の扇
器俊吾うつわしゅんご鬼さんこちら、手のなるほうへ
市川道生いちかわみちおY字路
藤岡美暢ふじおかよしのぶ二〇勝
千加野愛ちかのあい贋物の価値
根倉野蜜柑ねくらのみかん古柳三徹と輝く屍体
小林春己こばやしはるきキャンディー・ポストカード
上山烏頭かみやまうとう災厄の家
伊藤建太いとうけんた記憶ダイバー
植田茉莉子うえだまりこほんとうのことが書いてある
村上暢むらかみのぶクリスマス・キャロル
黒坂名音くろさかなおと欠けた十字架
野島夕照のじませきしょうマンマ・ミーア!
優騎洸ゆうきこうデコイランナーズ
寺地誠てらちまこと交換(殺人)日記
藤田那津子ふじたなつこエッグシェル

1次選考の通過作が決定しました

本年度は去る3月31日の締切までに592編の応募があり、5月26日に行われました一次選考の結果、以下の83編が一次選考を通過いたしました。

なお、二次選考は6月中旬に行なわれる予定です。

真門浩平まもんこうへい探偵不信
表正彦おもてまさひこ反キリスト
滝川敦仁たきがわあつひと飯里村婦人会報『アヤメの里』
南大沢健みなみおおさわけん蚤の国のマリア
秀川未桜ひでかわみおメビウスの輪
山中広やまなかひろし四十九日
早川かなはやかわかなアール氏の秘宝
朝田雅康あさだまさやすLogic~彼女がドレスを選んだ理由~
朝霧龍一あさぎりりゅういちマンションの四階における密室殺人
島村潤一郎しまむらじゅんいちろうさっちゃん
六文誠ろくもんまこと二人にしか解らない
浅ノ宮遼あさのみやりょう消えた脳病変
如月新一きさらぎしんいち莫逆のシンデレラボーイズ
荒木洋あらきひろしでも、それでもいまでも
山岸好やまぎしこう神話の生贄
小栁優斗こやなぎゆうと海鬼
別当七べっとうしちながれゆくきみの夕笛
藤林研多ふじばやしけんた浮かぶ煙はだれのもの
鈴木秀幸すずきひでゆき
須永ふーきすながふーき刹那の記憶
小泉時彦こいずみときひこ残骸
雉子谷詠雨きじやよみう聖女は頭を垂れず
サワダゴロウミステリー喫茶『蝙蝠』~転落死には低すぎる~
真水清まみずきよし若衆首―おみくじ捕物帳―
唐澤尚宏からさわなおひろ『ベルチェローナ』―あるいはシャツ姿の支配人
古川こおとふるかわこおと図書室の悪魔
秋満吉彦あきみつよしひこアンリ・ルソーからの贈り物
匠響星たくみきょうせいフォーゲット・ユー・ノット
佐伯祐一郎さえきゆういちろういつか見た悪夢
中川奈央なかがわなお猫にまつわるちょっとした事件簿
そえだ信そえだしんゲームの裏の冷徹
三川千年みかわちとせあなたの音
紺藤元古こんどうもとふる市役所巨乳レンジャー
白井智之しらいともゆき放課後が終わらない
司波尚久しばなおひさハロウィンの酔客
会沢昇太郎あいざわしょうたろうジョンウンの頼み
田中彼方たなかかなた犯人の証明
築地つぐみつきじつぐみアディショナル・キッド・タイム
小鳥遊四季たかなししきInvisible Domestic Animals
白樺香澄しらかばかすみ仇為す至芸
藤崎翔ふじさきしょうイマドキ親子の推理合戦
文月奈津美ふみづきなつみ後ろを向いていた男
折場三鈴おりばみすずよけいなこと
木下健一郎きのしたけんいちろうアートブックをめくる
吉美駿一郎よしみしゅんいちろうなりすましのヘイト
黒木くうねるくろきくうねるねないこだれだ
湖見原ひとりこみはらひとり探偵一家 姿なき犯人
湾堂正治わんどうまさはる朽ち果てるヴィオラ
輝瀬咲てるせさき地蔵オンリー・ノウズ
亜流藤律知あるとうりつちP・T・A ~Primitive Trust Again~
伊佐凪都いざなぎみやこ女王死す
松本卓也まつもとたくや雑学オタク、エンディング探偵を名乗る 密室から消えた一ダースの鉛筆
水無月慧子みなづきけいこ相思樹屋カマルの災難
翔河鴻さねかわこう罅入の器
徳永漸とくながぜんジャッジロイド
荒野泰斗あらやたいと珠簾の扇
器俊吾うつわしゅんご鬼さんこちら、手のなるほうへ
石井隆之いしいたかゆき
市川道生いちかわみちおY字路
大寺屋浩史おおでらやひろし小さな殺意の集う朝
伊片達成政いがたてなりまさ渡り鳥
清水杜氏彦しみずとしひこEはどこに?
藤岡美暢ふじおかよしのぶ二〇勝
猫吉ねこきち赤猫
千加野愛ちかのあい贋物の価値
覇瀬川弦はせがわげん要塞庭園
手塚靖之てづかやすゆき嘆きのマリア
根倉野蜜柑ねくらのみかん古柳三徹と輝く屍体
小林春己こばやしはるきキャンディー・ポストカード
川畑開紀かわばたかいき安楽椅子の父
上山烏頭かみやまうとう災厄の家
伊藤建太いとうけんた記憶ダイバー
植田茉莉子うえだまりこほんとうのことが書いてある
野宮ゆづるのみやゆづる楽園
村上暢むらかみのぶクリスマス・キャロル
黒坂名音くろさかなおと欠けた十字架
延野正行のべのまさゆき科捜研の警備員
夢見絵空ゆめみえそら碧眼組合
今葷倍正弥いまぐんばいまさやA氏がおっしゃるには~高価な安物~
野島夕照のじませきしょうマンマ・ミーア!
優騎洸ゆうきこうデコイランナーズ
寺地誠てらちまこと交換(殺人)日記
藤田那津子ふじたなつこエッグシェル

第11回 ミステリーズ!新人賞 応募規定

■選考委員  新保博久/法月綸太郎/米澤穂信

【選考委員より投稿される皆さんへ】

◇新保博久先生
新しい密室トリック、新しいアリバイ・トリックなどは要りません。「密室」「アリバイ」に代わるような新しい謎の創造をこそ……と、口で言うほど簡単にはいかないでしょう。しかし意気込みとしてはそれくらいお願いしたい。プロの上手な物真似を見たいわけではありません。
◇法月綸太郎先生
短編ミステリの型や枠というのは、見かけよりはるかに柔軟で、融通の利くものです。だからこそ「この形、この見せ方でなければ語りえない」と思わせる着想や驚きに出会いたい――そういう揺るぎないものを読み手に突きつけてくる小説を期待しています。
◇米澤穂信先生
まだ世に出ていないミステリをいち早く読めるなんて、幸せなことです。特に短篇は、文章や長さ、仕掛けにいたるまでデザインされ磨き抜かれた輝きに出会うことが多いので、とても楽しみにしています。
「あ。この作家の小説、もっと読みたい」と思うと矢も盾もたまらなくなりますよね。そんな気持ちを味わわせてくれること、期待しています。

斯界に新風を吹き込む、意気込みに溢れた推理短編の書き手の出現を熱望します。未発表の短編推理小説(手書きの場合は400字詰原稿用紙換算で30~100枚、1ページ40字×40行で印字したワープロ原稿の場合は8~25枚)に限ります。正賞は懐中時計、賞金は30万円です。受賞作は2014年10月発売の小社刊『ミステリーズ!』vol.67に掲載します。

 
締切平成26年(2014年)3月31日[消印有効]
(鮎川哲也賞とは締切日が異なりますので御注意ください)
■宛先〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5 東京創元社編集部 ミステリーズ!新人賞係
■発表小社ホームページ、小社刊『ミステリーズ!』vol.66(2014年8月刊行)誌上で行う予定です。
■注意事項
  • 原稿には必ず通し番号をつけてください。ワープロ原稿の場合は40字×40行で印字し、400字詰原稿用紙に換算した枚数を必ず明記してください。
  • フロッピー等を使った電子データのままでは受け付けられません。必ず紙に印字したものをお送りください。
  • 別紙に応募者の本名(ふりがな)、住所、電話番号、職業、生年月日を明記してください。また、ペンネームにもふりがなをお願いします。
  • 他の文学賞との二重投稿はご遠慮ください。
  • メールでの結果通知をご希望の方は、アドレスをお書き添えください。
  • 応募原稿は返却いたしません。必要のある方はあらかじめコピーをお手許にお残しください。
  • 結果通知は選考ごとに通過作のみにお送りいたします。
  • 選考に関するお問い合わせはご遠慮ください。