著作一覧


雛倉さりえ

(ヒナクラサリエ )

1995年滋賀県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科卒。第11回「女による女のためのR-18文学賞」に応募した「ジェリー・フィッシュ」が最終候補に選出される。同作を表題作とした作品集で2013年に書籍デビュー。主な著作に『ジゼルの叫び』『もう二度と食べることのない果実の味を』『森をひらいて』『アイリス』がある。

表示順
昇順・降順
表示件数

該当商品3件中、1〜3件目を表示


一般文芸  >> 短編集

青がゆれる

青がゆれる

雛倉さりえ

定価:770円  ISBN:978-4-488-80312-4

在庫僅少  初版:2024年5月10日

水族館のクラゲの水槽の前で交わしたキス。それが夕紀と叶子の特別な関係のはじまりだった。けれど、叶子に男の子の恋人ができたことで、ふたりの世界は少しずつ綻びだす。 


一般文芸  >> アンソロジー

アンソロジー 舞台!

アンソロジー 舞台!

近藤史恵笹原千波白尾悠雛倉さりえ乾ルカ

定価:836円  ISBN:978-4-488-80311-7

在庫あり  初版:2024年3月15日

ミュージカル、バレエ、ストレート・プレイ、2.5次元……さまざまな舞台をテーマに描かれた五つの物語を収録する、オリジナルアンソロジー第二弾! 


一般文芸  >> 一般文芸

アイリス

アイリス

雛倉さりえ

定価:1,760円  ISBN:978-4-488-02893-0

在庫あり  初版:2023年5月19日

祝祭のあとの、荒涼とした景色を知っている。そこには何もない。背後には禍々しく輝く過去の栄光──ひとつの映画が変えた監督と俳優の未来。人生の絶頂の、そのむこうの物語。 


該当商品3件中、1〜3件目を表示