東京創元社主催 文学新人賞 ミステリーズ!新人賞

第14回ミステリーズ!新人賞は、2017年3月31日をもちまして受付を締め切らせていただきました。応募総数は472作品でした。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

1次選考は5月中旬におこなわれる予定です。今後の経過については随時、本ページ上でお知らせしてまいります。

第2回 ミステリーズ!新人賞 決定

 2005年6月29日、第2回ミステリーズ!新人賞の最終選考会が綾辻行人・有栖川有栖・加納朋子の選考委員三氏によりおこなわれ、上記のとおり決定しました。選考経過等の詳細は『ミステリーズ!vol.13』(2005年10月刊)をご覧ください。

 

 ※なお、受賞を機にペンネームを鷹斐信之から高井忍に変更しました。

 

受賞者のプロフィール
 高井忍(たかいしのぶ)
  1975年、京都府生まれ。立命館大学産業社会学部卒。派遣社員。

最終候補が決定しました

新麻聡(あらまそう)巨人の国へ
森晶麿(もりあきまろ)壁と模倣
鷹斐信之(たかいしの)漂流巌流島
関野喬(せきのたかし)八本目の戯曲
東坂博(とうさかひろし)クリスチアナ・ブランドを読んだ男
神酒高子(みきたかこ)点灯人

1次選考の通過作が決定しました

平賀佳羽(ひらがけいわ)階段の途中
時織深(じおりふか)たっちゃんのえんとつ
新麻聡(あらまそう)巨人の国へ
和喰博司(わじきひろし)真夏日の密室
芳沢豊邦(よしざわとよくに)アナ、今夜は眠ろう
矢月はるか(やづきはるか)境界の夏
森晶麿(もりあきまろ)壁と模倣
柴原寛和(しばはらかんな)野辺おくり
江原淳(えはらじゅん)おしゃべりな白骨
木下健一郎(きのしたけんいちろう)密偵たちは数を数える
田中文人(たなかふみひと)黒後家蜘蛛の会の絵画講座
鷹斐信之(たかいしの)漂流巌流島
梅村昌未(うえむらまさみ)
廣瀬美紀(ひろせみき)署名は語る
一兵衛(いちべえ)ごめんね
ちみかな殺人は童話の中で
沢田孫一(さわだそんいち)最も危険な賭け
高原信安(たかはらのぶやす)奇妙な依頼人
相馬冬(そうまとう)雪上の楼閣
秋梨惟喬(あきなしこれたか)おせっかいな風水師
清水康久(しみずやすひさ)招かれざる訪問
直記永昇(なおきえいしょう)スカタン
関野喬(せきのたかし)八本目の戯曲
伊藤雅之(いとうまさゆき)チェイン
稗島ゆう子(ひえしまゆうこ)絹子さんの手紙
笛吹太郎(ふえふきたろう)犬の秘密
坂本一馬(さかもとかずま)オーラの殺人
鏑木蓮(かぶらぎれん)ペルソナの殺意
永野惺(ながのさとる)石降り地蔵と三蔵の腕輪
東坂博(とうさかひろし)クリスチアナ・ブランドを読んだ男
神酒高子(みきたかこ)点灯人

第2回 ミステリーズ!新人賞 応募規定

■選考委員  綾辻行人/有栖川有栖/加納朋子