お知らせ

  • お知らせトップへ

2019.09.12


画家・建石修志先生が参加される「上野の杜ラグビー部 90周年記念展」が東京・上野で開催されます(9月18日~24日)


小社でサックス・ローマー『骨董屋探偵の事件簿』、千街晶之『幻視者のリアル』などをはじめ、多数の装画を担当されている画家・建石修志先生が参加される「上野の杜ラグビー部 90周年記念展」が、9月18日より東京・上野の「松坂屋上野店」で開催されます。
建石先生も部員としてご活躍された、東京美術学校から東京藝術大学まで90年の歴史を誇る「上野の杜ラグビー部」の記念展、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

「上野の杜ラグビー部 90周年記念展」
日時:2019年9月18日(水)~9月24日(火)
    10:00~20:00(最終日は17:00まで)
会場:松坂屋上野店 本館7階美術画廊
    東京都台東区上野3-29-5
    TEL 03-3832-1111

    詳細は公式ホームページをごらんください。
    https://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/garou/#uenogarou09_02

 


推理小説の月刊Webマガジン|Webミステリーズ!