ミステリ・SF・ファンタジー・ホラーの専門出版 TOKYO SOGENSHA

グッド・バッド・ガール グッド・バッド・ガール

グッド・バッド・ガール

在庫僅少

定価
1,320円(本体価格:1,200円)
ジャンル
  1. 海外ミステリ > サスペンス
レーベル
  1. 創元推理文庫(M)
判型
文庫判
ページ数
392ページ
初版
2024年6月21日
ISBN
978-4-488-17909-0
Cコード
C0197
文庫コード
M-フ-38-3
写真
alamo15/Shutterstock.com
装幀
中村聡

オンライン書店で購入

内容紹介

ロンドンのケアホームで暮らす80歳のエディスと、職員で18歳のペイシェンス。世代はちがえど友情を築いているふたりは、家族とのあいだに問題を抱えていた。そんなある日、エディスがホームから失踪。時を同じくして、施設の所長の奇妙な死体が発見され……。冒頭から企(たくら)みが始まる、母と娘をめぐる傑作サスペンス!『彼と彼女の衝撃の瞬間』のどんでん返しの女王が見せる新境地。解説=古山裕樹

著者紹介

アリス・フィーニー

BBCで15年間、記者やプロデューサーとして勤務したのち、2017年に『ときどき私は嘘をつく』でデビュー。同書は20以上の言語に翻訳され、ベストセラーとなった。その他の著作に『彼と彼女の衝撃の瞬間』『彼は彼女の顔が見えない』などがある。現在はデヴォン州で家族と暮らす。

越智睦 (オチムツミ)

東京外国語大学卒。英米文学翻訳家。訳書にフィーニー『彼と彼女の衝撃の瞬間』『彼は彼女の顔が見えない』、ブランドン『書店猫ハムレットの跳躍』、アレグザンダー『ビール職人の醸造(じょうぞう)と推理』などがある。