ミステリ・SF・ファンタジー・ホラーの専門出版 TOKYO SOGENSHA

イヴノマツエイタチノアス マツザキユウリタンペンシュウ イヴの末裔たちの明日 松崎有理短編集

イヴの末裔たちの明日 松崎有理短編集

在庫あり

定価
1,870円(本体価格:1,700円)
ジャンル
  1. SF > 短編集
レーベル
  1. 創元日本SF叢書
判型
四六判仮フランス装
ページ数
296ページ
初版
2019年11月29日
ISBN
978-4-488-01838-2
Cコード
C0093
装画
カシワイ
装幀
小柳萌加(next door design)

オンライン書店で購入

内容紹介

自分は未来人だと主張し、材料も資金も足りない刑務所内で未来に帰るためのタイムマシン製造に勤しむ受刑者のかなしい決断「未来への脱獄」、長く未解決だった数学予想の証明に取り憑かれた青年と、暗号解読に人生のすべてを捧げた宝探し人の行く末を追う「ひとを惹きつけてやまないもの」など全5編。
究極の選択を前にしたとき、人間はその魂を試される──人生の岐路でさまざまな“極限”に遭遇した人々が、自分の手で選びとる未来の物語。

目次

「未来への脱獄」
「ひとを惹きつけてやまないもの」
「イヴの末裔たちの明日」
「まごうかたなき」
「方舟の座席」

著者紹介

松崎有理 (マツザキユウリ)

1972年茨城県生まれ。東北大学理学部卒。2010年、「あがり」で第1回創元SF短編賞を受賞。同作はデビュー短編ながら、第42回星雲賞日本短編部門の参考候補作となる。他の著書に『代書屋ミクラ』『洞窟で待っていた』『就職相談員蛇足軒の生活と意見』。

http://yurimatsuzaki.com/

著訳者の既刊本

この本もおすすめ