007ロシアカラアイヲコメテ

007/ロシアから愛をこめて【新版】

イアン・フレミング
井上一夫


007/ロシアから愛をこめて【新版】

ジャンル
海外ミステリ > スパイ小説
レーベル
創元推理文庫(M)
シリーズ
ジェームズ・ボンド・シリーズ

判型:文庫
ページ数:374ページ
初版:1964年3月30日
改版:2008年11月21日

ISBN:978-4-488-13808-0
Cコード:C0197
文庫コード:M-フ-10-4

写真:Zubin Shroff/Getty Images
東京創元社装幀室


内容紹介

ソ連情報部は、このところの失策続きをなんとか挽回しようとしていた。そこで槍玉に挙げられたのが、英国秘密情報部の腕利きのスパイ007ことジェームズ・ボンド。こうしてソ連の公式殺人機関の、ボンドに対する死刑執行計画が動き始める。舞台はイスタンブール。ソ連情報部の美女との豪華なオリエント急行での逃避行。二重三重に仕掛けられた罠に、さしものジェームズ・ボンドも次第に絡めとられていく。シリーズ最高峰の傑作登場。解説=戸川安宣


イアン・フレミング

イギリスの作家。1908年生、1964年歿。ジャーナリスト出身で、一時諜報活動に従事していたことがある。1953年から、敵にも女性にもめっぽう強い、優雅な英国紳士のスパイ、007ジェームズ・ボンドの活躍する作品を書き始めた。これが1963年から年1冊の割で映画化され、ことに『ロシアから愛をこめて』が全世界で大ヒットとなり、一躍、作者と007の名を高めた。