ウラマドクロニクル

裏窓クロニクル

友桐夏


裏窓クロニクル

ジャンル
一般文芸 > 一般文芸

判型:四六判並製
ページ数:382ページ
初版:2014年10月31日

ISBN:978-4-488-02739-1
Cコード:C0093

装画:勝本みつる[living things boudoirU,2004]/撮影:松浦文生
装幀:柳川貴代


内容紹介

数々の黒い噂がつきまとう、いわくつきの一族・篁(たかむら)。その当主の義理の娘であり、愛人の連れ子ということで蔑まれている「私」。
 ある日、私は篁を狙った事件の解決を依頼しに、何でも願いを叶えてくれるチカラを持つという「教会の魔女」に会いに行く。まもなく事件は解決したかに思われたが、私が魔女に頼んだのは別の願いだった……。
 謎めいた魔女に願いを告げた少年少女と、彼らに関わった人々が巻き込まれた30年にわたる悲劇。教会、学校、山間の豪華ホテル、それぞれを中心に起きた事件の真相とは? 連作形式で送る、著者渾身の力作。