お知らせ

  • お知らせトップへ

2019.02.01


今村昌弘『魔眼の匣の殺人』サイン会情報およびネットサイン本販売のお知らせ

jpg デビュー作にして主要ミステリランキング3冠、本格ミステリ大賞受賞!累計24万部突破した『屍人荘の殺人』のシリーズ第2弾『魔眼の匣の殺人』発売を記念して、今村昌弘さんのサイン会を開催いたします。
奮ってご参加ください。
*ご予約方法など詳細は各書店様のHPをご確認ください。

『魔眼の匣の殺人』刊行記念サイン会(共通要項)
・対象書籍『魔眼の匣の殺人』をご購入の方に整理券(参加券)を配布いたします(お一人様一冊)。
・サイン会実施店舗でご購入いただいた『屍人荘の殺人』にもサインが可能です(名入れ必須/お一人様一冊)。
 *詳細は各書店様HPをご確認ください
・書籍にはお客様のお名前もお入れします(必須)。
・著者との写真撮影はご遠慮いただきます。
・整理券(参加券)配布は、なくなり次第終了となります。予めご了承ください。

【大阪】
・紀伊國屋書店 梅田本店様
日 時:2019年2月23日(土) 13:00 ~
場 所:紀伊國屋書店梅田本店 店内特設会場にて
定 員:100名 
参加方法:2019年2月1日(金)午前10:00より
2番レジカウンター、もしくはお電話にてご予約を承ります。
電話:06-6372-5821(梅田本店代表/受付時間:10:00~22:00)
紀伊國屋書店梅田本店詳細HP

【神奈川】
・紀伊國屋書店 横浜店様
日 時:2019年3月2日(土) 16:00 ~
場 所:紀伊國屋書店横浜店 店内特設会場にて
定 員:100名
参加方法:2019年2月12日(火)正午12:00より
1番レジカウンター、もしくはお電話にてご予約を承ります。
電話:045-450-5901(横浜店代表/受付時間:10:00~20:00)
紀伊國屋書店横浜店詳細HP

【東京】
・三省堂書店 池袋本店様
【満数に達したため受付は終了しました】
日 時:2019年3月3日(日) 15:00 ~
場 所:書籍館4階イベントスペース
定 員:100名
参加方法:2019年2月1日(金)午前10:00よりWEB予約を承ります。
詳細は三省堂書店池袋本店イベント特設サイトをご確認下さい。
三省堂書店池袋店詳細HP

【追加決定!】
メトロ書店神戸御影店様でのサイン会が決定いたしました!
皆様奮ってご参加ください。

【兵庫】
・メトロ書店 神戸御影店様
日 時:2019年2月24日(日) 16:00 ~
場 所:メトロ書店神戸御影店 店内特設会場にて
定 員:50名 
参加方法:レジカウンター、もしくはお電話にてご予約を承ります。
電話:078-858-7337(受付時間:10:00~21:00)
詳細はメトロ書店神戸御影店様のTwitterをご確認下さい。
メトロ書店神戸御影店Twitter


【以下は募集期間を終了しました】
また、東京創元社HPで実施しているネットサイン本の予約も受付いたします。


受付開始 2月4日(月)正午12:00より
*先着200名様
*書籍にはお客様のお名前は入りません

『魔眼の匣の殺人』内容紹介◆
その日、"魔眼の匣"を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた後、予言が成就するがごとく一人が死に、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾。

著者紹介
今村昌弘(いまむら・まさひろ )
1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018』、〈週刊文春〉ミステリーベスト10、『本格ミステリ・ベスト10』で第1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞[小説部門]を受賞、第15回本屋大賞3位に選ばれるなど、高く評価される。今最も注目される期待の新鋭。

* * *

東京創元社のホームページを通して『魔眼の匣の殺人』をお買いあげいただく方へのサービスです。ご応募の締切は2019年2月11日17時といたしますが、先着順で満数になり次第、受付を締め切らせていただきます。
ご購入の際は「楽天ブックス」のサイン本専用ページへ移動していただいてのお申し込みとなります。
書籍にはお客様のお名前は入りません。

※サイン本ネット販売の詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

お届けは2019年2月下旬になる予定です。あらかじめご了承ください。


 


東京創元社のWebマガジン|Webミステリーズ!